便が出なくなると、健康に 便が出なくなると、健康に

こんにちは。今日は便が出なくなると、健康に必要ないものが体から出ないため、口が臭くなります。どれだけ毎食後に歯ブラシをして、フロス、マウスウォッシュで口の中を清潔にしても、口臭は腸から胃を通過して不要物を出そうとし、口臭として現れるのです。そうなると、お通じがよくなると、口の臭いも同時に改善されると言われています。

以前より、乳製品のヨーグルトは便秘解消に効くといわれますが、私が体験してみると、かなり大量にたべないと、大して、効果が感じられない気がします。毎日1パック位食べて、ようやく便通があるという感じです。ヨーグルトを食べるのが好きな人はいいですが、抵抗がある人も、ジャムを入れて味を変えてなるべく摂取するとよいでしょう。

特に便秘をなくすのに効果的だといわれているのが、乳酸菌が入ったサプリです。整えられた腸内環境は重要だとわかってはいても、ヨーグルト・乳酸菌飲料などは口にしたくないという人も大勢います。後、毎日乳酸菌が入った食べ物をとるのは大変苦労します。乳酸菌が入ったサプリメントなら、手軽にちゃんと乳酸菌を摂取することができますので、便秘がよくなります。

運動不足は筋肉の衰退に限らず、身体の不調も引き起こします。中でも女性に多い症状としては便秘症状です。運動不足の解消のため、通勤時に走ってみたり、、食事の時に食物繊維が多いものを増やしたりするのが推薦します。可能ならば、便秘にならないためにも、週に1、2回は歩いたり、自分に合った運動をして体を動かした方がいいです。仮に便秘になっても、薬を飲むことで簡単に、解決することができるとは思いますが、薬にばかり頼るのはよくないので、とりあえず、食べ物を見直して見ることが重要です。実際、食物繊維が豊富に含まれた食べ物を摂取することがよくって、不溶性、水溶性の2つの食物繊維をバランスよく摂ることが重要です。野菜、きのこ、海草などもすすんで摂ってください。昔から、乳酸菌には色々な健康作用がありますが、とりわけ、整腸作用に良く効くということです。腸内善玉菌を増殖させることで腸の活動が活発になり体内に停滞していた便が排出されやすいのです。それにより、便秘や下痢が改善されるのではいかと考えられています。乳酸菌を毎日取り入れることにより整腸効果が高くなると考えられています。お勧めは乙女の乳酸菌ですよ!それでは、今日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です